--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマス2とニコマスについての徒然その1

2010年09月28日 07:48

 前のエントリで書くよーと言った色々について。
 色々というか、アイマス2についてかな。
 色々書いたら長くなりすぎたのでエントリ2つに分ける。
 アイマス2についてはこのエントリ。
 ニコマスについてはコッチのエントリ

 さて、アイマス2。
 色んなところで大騒動として取り上げられてるので詳細は知ってるかもしれないけど、一応おさらい。

1.竜宮小町(伊織・亜美・あずさ)と律子のプロデュース不可
2.ライバルキャラクタで男性ユニットが登場
3.オンライン対戦不可
4.関連商品、というかCDの販売がAKB方式(?)
(4に関してはソースを確認してません)

 発表当初はあまりにマイナスイメージがでかすぎて、全国のプロデューサーさんたちが喧々諤々非難轟々阿鼻叫喚の地獄絵図って感じ。

 まあ、自分も当然だけどショックは受けた。
 特に1はでかかった。
 ニコマスでの投稿作品しか見てない人もいるかもしれないので言っとくと、自分は律子派。
 そりゃもうダントツで律子派ですよ。
 他のアイドルもかわいいと思うし、(エントリには書いてないけど)プロデュースできるアイドルは全員したけど、それでもやっぱり律子派。
 あ、DSはやってませんスイマセン。
 なので、お下げじゃなくなって、高校卒業してちょっと大人っぽくなった律子と一緒にアイドル活動するのを凄く楽しみにしてた。
 だから公式が律子プロデュース不可、と認めちゃったときはホントにガックリ来た。
 油断すると律子の魅力とかプロデュースできない不満を延々と語り出しちゃうので自重するけど、ちょっとだけ。

 納得できるわけないって。
 ナンバリングタイトルでダウングレードしてどうすんだよ。

 プレイヤーとしてはホントにコレだけが不満。
 多分竜宮小町が律子じゃなくて他のメンバーだったらここまで不満には思わなかったと思う。
 不幸にも竜宮小町になってしまったアイドルのPに同情して、やっぱり「納得いかねー」とか思いつつも、ココロの中のどっかで「律子じゃなくて良かった」とも思ってたんだろう。
 情けないとも思うけど、まあ特定のアイドルを贔屓にしてたらこうなるよね。
 誰かが外れるとなれば、どんな外れ方をしようが(中の人に何かない限りは)荒れるのはしょうがない。

 ただし、納得はいかねーと思いながらも、何とか折り合いをつけようとはしてる。
 発売が半年以上先だし、公式だってまだ発表を残しているのだろうとも思っている。
 もちろん竜宮プロデュース不可が覆ることはほぼ100%ないだろうし、そこに関しては多分永遠に不満だろうけど、それはそれでしょうがない。もしかしたら来年には新たなアイドルの魅力にやられて「○○は俺の嫁」とか言ってるかもしれないし、予想外に竜宮小町コミュ的なものが破壊力抜群で「律子Pの俺勝ち組www」とか言ってるかもしれない。

 公式はこれから発売に向けて突っ走っていくんだろうし、企業的な思惑を考えると仕様が今から変更になるとも考えづらいから、今更「律子をプロデュースできるようにしろ!」とは言わない。言いたいけど。
 だからせめて、アイマス2では無印とは違う楽しみを見出せるように期待したいと思う。
 と、今自分に言い聞かせてる最中w

 2については後述。次のエントリで書いてる。
 3については、楽しみにしてはいたけどまあしょうがないかと、コレは結構簡単に諦めついた。
 俺の場合、何しろ今までオンでやったことないってのがデカかったかな。
 4については、ソースが今んところ曖昧なので保留です。
 もし本当なら反対だけど、今んところは何とも。
 というか、竜宮ショックがでかすぎてCDにまで気が回らないってのが正直なところ。
 新しいCDも今は聴く気になれねえ。

 アイマス2に関しては、自分のスタンスは今のところこんな感じ。
 何かまとまってないけど、気持ちがまとまってないんだからちかたないね。
 まあ、後続の情報を待ちつつ動揺は最小限に抑えようと努力してる、って感じかな。

 ニコマスについては。次のエントリで。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wg2nd.blog24.fc2.com/tb.php/164-15c1323e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。