--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコマスに夢中です27

2009年11月17日 01:51

 ハイハイニコ厨ニコ厨。
 ウチのブログ初の嘘字幕シリーズ紹介。
 これを見逃していたなんて…。



 人造人間だみゃ~ん氏。
 色々動画を上げている人みたいだけど、ニコマスP名は特に名乗ってらっしゃらない様子。

 実はこれ、連作になってる。
 ニコではすっかり有名な映画「ヒトラー 最後の12日間」のワンシーンを切り取った嘘字幕シリーズで、毎回総統閣下が特定のアイドルにお怒りの様子を描いている。(今のところ1名だけ例外)
 今のところ、雪歩、伊織、あずさ、やよい、真、千早、日高舞、響、美希、律子。

 特徴的な点がいくつか。
1.必ず同じシーンを使用(とはいうものの、総統閣下シリーズは大抵このシーンだけど)
2.冒頭の戦況を説明するシーンは一緒。
3.部下を残すシーンで空耳を入れる。
4.「バーカ」「大嫌いだ」「畜生め」「スターリン」「おっぱいぷるんぷるん」を使う
5.他にも随所に空耳を入れる。これがまたそう聞こえちゃうから困る。
6.最後に必ずオチを付ける。美希ネタ多し。

 ものすごい縛りを毎回課している(んだよね?たぶん)のに、これだけの数の動画が全部面白いというのが凄い。
 こういう笑いというのは古典芸能的というか落語的というか、様式を固定しているために難度が高いハズなのに、毎回違う話を上げてくるっていうから頭が下がる(そして腹も抱える)。
 この人はいったいどういう思考回路をしているのか。

 特に凄いのが2~4の流れで、2でシチュエーションを完全に固定されているのにもかかわらず、4の「バーカ」→「畜生め!」→「スターリン」→「おっぱいぷるんぷるん」という限定的な単語をキチンと消化していること。
 無理やりこじつけたような空耳に逃げない。(「畜生め!」「スターリン」は合わない所はスルーするけど、ほとんどない)
 これがどれだけすごいことかは自分で試してみれば分かるだろう。

 しかもペースが早い。
 最初の投稿から1ヶ月強の間にアイドル10人をプロデュース。
 相当有能なPに違いない。

 ホントに、何でこれを見逃すかなあ俺。
 次回作が今から楽しみでタマラン。 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wg2nd.blog24.fc2.com/tb.php/133-4a053b67
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。