--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あやかしびとを久しぶりにやる

2008年11月28日 03:02

 俺は同じことを長時間できない可哀想な人である。
 なので、当然のごとく同じエロゲを長時間できない。
 仮にCR北斗の拳でまさかの4連続通常2Rを食らって大負けこいて、エロゲ以外やることがなくなったとしても、同じタイトルのエロゲを長時間することが出来ない。(例:スマガ)
 理由は、飽きっぽいから。(B型です)

 なので、そういう時は気分転換に昔やったエロゲをやることにしている。
 結局エロゲなのはツッコミ無用。ヲタならば当り前のことだ。
 今回はあやかしびと。リンクは例によってアマゾン。

 propeller(OHP)から出た伝奇アクションなエロゲ。これをやったせいで俺はイカス男が主人公のエロゲしか出来ない体質になってしまった。

 内容は妖怪パワーを身につけた主人公とその仲間たちと敵たちのバトルバトルバトル。その間にほのぼの学園ラブコメ。いわゆる一つの超能力限定バトルみたいな感じで、お約束として主人公は何かに目覚めて無敵っぽくなるし、妖怪パワーないのにスゲエ強い人間がいたり、本物の妖怪が出てきたり、敵には敵の美学があったり、少年ジャンプ必須ギミックを満載してエロスも用意しました的なゲーム。
 ちなみに、総じて高評価なこのゲーム、肝心のエロだけは「空気嫁」とプレイヤ全員が総ツッコミしたと言われるくらい(想定)変なとこでイキナリ始まるので注意が必要だ。

 久しぶりに起動して、とりあえず味方の大親分と接触するくらいまでやった。
 一度読んでるからかスゲエスムーズに内容が頭に入ってくるが、本来は結構暑苦しくて人を選ぶ文章なんじゃなかろかと思う。俺にはスゲエ合ってるんだけどね。
 主人公と生徒会長のバトルが素敵すぎて情景描写とか段々どうでも良くなってくる。あ、だから…。

 まあ、描写云々はともかく、バトル大好き漢大好き(魁!男塾的な意味で)なら絶対やるべきだと思う。ラストのトンデモ表現には度肝を抜かれること請け合いだが、それまでは勇気!友情!勝利!なノリを存分に味わえるはず。

 あと、弾丸執事やったときのデフォルメ絵にものすごい違和感を感じた理由が分かった。
 あやかしびとの方がデフォルメ絵が可愛い。
 何でまともな絵は進化してるのにデフォルメ絵は退化するかなあ。
 お陰で弾丸執事はただでさえアレなコミカル描写がより一層悲惨なことに。
 まあ、それでも面白いからいいんだけど。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wg2nd.blog24.fc2.com/tb.php/12-38436bef
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。